起業

キッチンカー営業!儲かる?儲からない?!『キッチンカー開業』する気で調べてみた

更新日:

TVのニュースで『キッチンカーで商売をする』というのをやっていて、これが流行っていることを知りました。

これは、小型のトラックや軽トラを改造して、調理ができる『キッチンカー』、いわば『自動車つき屋台』を用意します。
そして、その車で色々な所に出向いて、オリジナルの調理品を売る。『出来立てのお弁当やさん』みたいなイメージでしょうか?

これは、面白そうだと感じたので色々調べて考えてみました。

ざっくり箇条書きにすると下記のとおりです。順番に説明します。

・金銭、失敗のリスクが比較的少ない
・場所や時間が自由
・「ひとり」でもできそうなので、人間関係に悩まされることがない
・ブルーオーシャン戦略を建てられる
・千代田区などは奨励している
・小資金で始められる(200万位とか・・・でも『キッチンカー』自体もレンタルすればもっと安い?)
・一番の問題は『料理』?

まず、料理ができる『キッチンカー』さえ用意できれば、販売の資格を取る等あるにせよ、資金200万円程度ではじめられるそうです。

たとえば、『脱サラ』の定番の一つ「ラーメン屋さんを始める」場合と比較してみましょう。
まずは、土地関連。場所の良しあしは死活問題ですし、その権利を得たり、お店の内装など数千万単位のお金かかるでしょう。さらに加えて料理器具や器なども当然必要となります。

この時点で銀行に借金する等、ラーメン屋さんは『金銭的にはノーリスク』ではなくなります。

でもキッチンカーなら、車さえ用意してしまえば、『お弁当』形式のワンバリエーションでもやることが可能です。器も使い捨てのものであれば、大した金額にはならないでしょう。もちろん、ラーメンもできますが、軽食とか洋食、中華、変わった料理などなんでもござれです。

場所もキッチンカーなら、丸の内のオフィス街向けフェスの会場など、申請制で営業場所は確保できます。誰もいないところにお店を出しても誰も来ません。

それから、「ヒットするか」という観点からも考えてみました。

売れなければ商売になりません。この場合でも『キッチンカー』なら、いくつか戦略が立てられます。例えば、『ラーメン屋さん』だと、一度「あそこ、まずいなぁ~」とか失敗してしまうと、それっきりです。

でも移動式のキッチンカーなら、お店(車?)の外装を変えて、提供する料理も変えれば、全く別の『お店』に簡単に変身することができます。転身身軽な、実に柔軟性のある飲食業だと思います。

(広告) 私はオーディオマニアですが、車を使わず、Webでやるには、こんな方法もあります(↓)


まぁ、いずれにしても、料理の腕に相当自信がないと成立しませんが・・・。

たとえば、オフィス街などの共同ランチフェスなどをターゲットにするなどの戦略を立てた場合、競合を避けるため、むしろ変わった料理の方が受けやすいかもしれません。それにフェスなら商売で一番大変な集客作業がいらなくなるかもしれません。

(広告)あ~、最近、旅行とかいってないなぁ~
宿を取るときは、分厚い『宿屋リスト』みたいなの
使ってましたが・・・。

でも今はこんな便利なものがあるんですね(↓)


そして何より魅力は、場所や時間(労働日数)も自由に選べることです。どれぐらい稼げるのかによりますが、毎日決まった日時に満員電車で通勤して(この時点でへとへと)、休みは土日だけで、出かければ人だらけ・・・。そんなサラリーマン時代の悩みが解消される可能性は高いと思います。

今現在、継続してこの『キッチンカー』調査中です。半年後くらいには、ほんとに自分でやってるかも・・・。まずは料理の腕でもみがきますか!(そこからか・・・先は長そう(笑))

とりあえず、下記資料を集めて、色々考察中です。

キッチンカーの移動販売 好きなことやって、自分の足あと残そうよ/烏川清治【1000円以上送料無料】

価格:1,944円
(2019/3/2 22:25時点)
感想(0件)

のぼり旗 珈琲のぼり キッチンカーで挽きたて淹れたて COFFEE コーヒー

価格:1,397円
(2019/3/2 22:28時点)
感想(0件)

【在庫あり/即出荷可】【新品】ランチボックス まごころキッチンカー (1巻 全巻)

価格:702円
(2019/3/2 22:29時点)
感想(0件)

-起業

Copyright© 好きこそものの上手なれ! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.